今へ続く街道を歩くと

気楽に歩きながら街道の雰囲気を楽しんでいます

日光街道(4)栗橋から間々田 その2

 

2014年1月2日

 

原町の一里塚

 

 幅広い歩道の続く県道をひたすら歩き、宇都宮線の踏切を渡ってから25分で、国道354号との交差点に着きます。

 交差点を横断して、さらに5分、右手に針葉樹の木々が植えられている古河第二高校が見えてきます。高校のフェンスの内側には原町の一里塚があります。日本橋から数えて16里目の一里塚です。

f:id:mame-lantern:20200604114052j:plain

続きを読む

日光街道(4)栗橋から間々田 その1

 

2014年1月2日

 

栗橋宿

 

 正月2日目、今年の街道歩きを始めます。宇都宮線栗橋駅に9:30に到着しました。天気は晴れで、やはり今朝も寒いです。マフラーに手袋と完全防備で臨みます。8:45に歩き始めます。

f:id:mame-lantern:20200604105212j:plain

続きを読む

日光街道(3)北春日部から栗橋 その3

 

2013年12月29日

 

行幸橋

 

 中川に架かる行幸橋を渡ります。中川を渡る風は強く、とても冷たいです。まるで男体山など日光の山々から直接風が吹き込んでいるように感じます。

f:id:mame-lantern:20200530105806j:plain

続きを読む

日光街道(3)北春日部から栗橋 その2

 

2013年12月29日 

 

日光御成街道追分

 

 公民館から10分くらいでT字路に突き当たります。ここは、日光御成街道との追分で、右方向が日光街道、左方向が日光御成街道江戸方面になります。

 日光御成街道は江戸本郷で中山道から分かれ、この地で日光街道と合流します。将軍家が日光参詣の際に利用した道です。

f:id:mame-lantern:20200528222232j:plain

続きを読む

日光街道(3)北春日部から栗橋 その1

 

2013年12月29日

 

小渕

 

 北春日部駅に8:35に到着しました。天気は快晴。風が冷たく結構寒いです。シェルジャケットを着て、マフラーを巻いて完全防備でやってきました。8:40に歩き始めます。

f:id:mame-lantern:20200528204745j:plain

続きを読む

日光街道(2)草加から北春日部 その2

 

2013年12月21日

 

越谷御殿

 

 県道49号から2~3分で、越谷御殿跡に着きます。徳川家康がこの地に御殿を建てて、越谷御殿と称しました。家康はしばしば、ここに宿泊して鷹狩を行っていました。また、秀忠も同様に宿泊して鷹狩を行っていました。しかし、明暦の大火で江戸城が焼失した際、仮住まいとして、この御殿を江戸に移築することになりました。現在もこのあたりの町名は御殿町と言います。またここから、元荒川の下を通っている葛西用水が地上に出るところが見えます。

f:id:mame-lantern:20200524205525j:plain

続きを読む