今へ続く街道を歩くと

気楽に歩きながら街道の雰囲気を楽しんでいます

東海道(2)蒲田から東神奈川 その3

 

2021年12月25日

 

寺尾稲荷道道

 

 寺尾稲荷道道標です。この道標はレプリカで当時のものはこの先の鶴見神社境内に納められています。寺尾稲荷は現在では馬場稲荷と呼ばれ、ここから西へ3kmくらい行ったところにあります。寺尾稲荷道は写真の後方に写っている道でしょうか。

f:id:mame-lantern:20211229125652j:plain

続きを読む

東海道(1)日本橋から蒲田 その2

 

2021年12月18日

 

高輪大木戸

 

 札ノ辻から700m歩くと、左手の大木戸跡に石垣が残っています。もともとの木戸は札ノ辻にありましたが、享保9年(1724年)にこの地に移されました。

 江戸の南の入り口を守る木戸でしたが、その幅は6間、約10mで明六つに開いて、暮六つに閉められました。しかし、江戸時代の終わりには木戸は廃止され、石垣だけが残るのみでした。

 近くに開設された高輪ゲートウェイ駅の駅名は、いろいろ物議を醸しだしましたが、この高輪大木戸と繋がりがあるそうです。

f:id:mame-lantern:20211219174810j:plain

続きを読む

東海道(1)日本橋から蒲田 その1

 

2021年12月18日

 

日本橋

 

 今日から東海道を歩きます。現在、甲州街道を歩いて韮崎まで来ました。ここから先は冬になると寒いし、雪も降ったりするかもしれないので、暖かくなったら再開しようと思っています。その間は、雪の少ない関東地方の街道歩きとなりますが、そろそろ東海道歩きを始めてもいいかなあと思い立ちました。

 かなり寒い朝、街道歩きとしては4度目の日本橋に立ちます。今日は冬型の気圧配置が強まり、信越地方では本格的な雪になっているようです。このため、関東地方でも北風が強まっています。天気予報でも最高気温は8℃とされています。

 9:05に日本橋を南へ向けて出発します。

f:id:mame-lantern:20211219173620j:plain

続きを読む

甲州街道(10)甲府から韮崎 その3

 

2021年11月27日

 

田畑

 

 蛍の名所である六反川を渡り、その先の田畑交差点を右折します。交差点のすぐ左手には国道20号が並行して走っています。

f:id:mame-lantern:20211128183400j:plain

続きを読む